最先端の医療機器と技術で先進のレーシックやICLを提供する広島のすぎもと眼科

医療法人すぎもと眼科

ご予約・お問い合わせは

082-849-6699

広島県広島市安佐南区伴南1-5-18-8-201

クリニック案内

円錐角膜の診断

円錐角膜角膜形状解析で典型的な円錐角膜パターンを示すことから診断できます。近年、角膜を3次元的に解析できる前眼部OCTが登場し、今まで発見できなかった超初期の円錐角膜を診断できるようになりました。早期に治療を施すことにより、失明に至る危険性を減らすことができます。問題は、前眼部OCTは非常に専門的な機器のため、まだほとんど普及していません。円錐角膜を診断できる眼科は非常に限られますが、すぎもと眼科では前眼部OCT CASIA (TOMEY社)を導入しています。

円錐角膜の治療

診療時間

  • 9:00〜13:00(月〜土)
  • 15:00〜18:00(月・木)

※火曜のみ9:00〜11:00
※日曜休診
※曜日により診療時間が変わることがあります。

詳しい診療案内はこちら

カレンダー

安心Lasik Natworkロゴ
すぎもと眼科は先進医療認定機関
ICLロゴ 院長ブログ

Page Up