最先端の医療機器と技術で先進のレーシックやICLを提供する広島のすぎもと眼科

医療法人すぎもと眼科

ご予約・お問い合わせは

082-849-6699

広島県広島市安佐南区伴南1-5-18-8-201

クリニック案内

追加眼内レンズとは?

追加眼内レンズすでに単焦点眼内レンズを用いた白内障手術をうけられた方の裸眼視力をさらに改善するために開発された、新しい眼内レンズです。目の中の単焦点眼内レンズはそのままに、もう1枚眼内レンズを追加で挿入し、2枚重ねにします。

すでに何千万人の方が白内障手術をうけ、単焦点眼内レンズで生活し、ほとんど満足されています。しかし中には「残った近視、遠視、乱視を治して、もっと裸眼で見えるようになりたい」、「左右の度数の差をなくして、バランスのいい見え方にしたい」と訴える方もおられます。最近、特に多くなってきているのが、「老眼鏡なしで生活したいので、多焦点眼内レンズに入れ替えて欲しい」という要望です。

残余近視、遠視、乱視はレーシックでタッチアップして治すことも可能ですが、単焦点眼内レンズによる老眼は多焦点追加眼内レンズでしか治せません。

追加眼内レンズ手術は手術時間が短い(約10分)、回復が早い、ドライアイのリスクがないなど、比較的安全性の高い術式です。

追加眼内レンズの種類

診療時間

  • 9:00〜13:00(月〜土)
  • 15:00〜18:00(月・木)

※火曜のみ9:00〜11:00
※日曜休診
※曜日により診療時間が変わることがあります。

詳しい診療案内はこちら

カレンダー

安心Lasik Natworkロゴ
すぎもと眼科は先進医療認定機関
ICLロゴ 院長ブログ

Page Up