最先端の医療機器と技術で先進のレーシックやICLを提供する広島のすぎもと眼科

医療法人すぎもと眼科

ご予約・お問い合わせは

082-849-6699

広島県広島市安佐南区伴南1-5-18-8-201

クリニック案内

ICLとレーシックの違い

ICLとレーシックの違いICLはレーシックのように角膜を削らないので、角膜が薄い、強度近視、軽度の円錐角膜などで、レーシックが不適応になってしまった方でも、近視・遠 視・乱視を矯正して裸眼で生活することができるようになります。

また、レーシックが適応と診断された場合でも、近視や乱視が強い方は角膜を削る量が多いため、視力が上がってもクリアに見えないことが予想される時は、ICLをおすすめしています。

コンタクトレンズと原理が似ているICL

さらに昨今、レーシックへの信憑性のないネガティブキャンペーンにより、科学的に安全性が証明されたはずのレーシックに対する風評が悪化しています。こういったレーシックへの抵抗感をぬぐえない方にも、コンタクトレンズと原理の似ているICLは受け入れやすいと思います。

手術方法

診療時間

  • 9:00〜13:00(月〜土)
  • 15:00〜18:00(月・木)

※火曜のみ9:00〜11:00
※日曜休診
※曜日により診療時間が変わることがあります。

詳しい診療案内はこちら

カレンダー

安心Lasik Natworkロゴ
すぎもと眼科は先進医療認定機関
ICLロゴ 院長ブログ

Page Up