最先端の医療機器と技術で先進のレーシックやICLを提供する広島のすぎもと眼科

医療法人すぎもと眼科

ご予約・お問い合わせは

082-849-6699

広島県広島市安佐南区伴南1-5-18-8-201

クリニック案内

手術方法

すぎもと眼科では日帰りで白内障手術を行っています。手術時間は10〜15分程度です。手術前に点眼による麻酔などの処置が必要ですので、手術当日の所要時間は約2時間です。 ご家族に限り、手術を見学していただくことが可能です。

手術時間は、片眼で10~15分です。当日の所要時間は、手術前の準備、手術後の休憩時間を含めると、約2時間~2時間半かかります。

手術前に、抗生物質と瞳孔を大きく開く目薬を点眼します。 局所麻酔後、角膜の周辺部を約2.5mm切開します。 水晶体を覆っている曩という膜の前面(前曩)を切り取ります。
手術前に、抗生物質と瞳孔を大きく開く目薬を点眼します。 局所麻酔後、角膜の周辺部を約2.5mm切開します。 水晶体を覆っている曩という膜の前面(前曩)を切り取ります。
水晶体を超音波で砕きながら、すべて吸引します。 眼内レンズを、曩(後曩)の中へ挿入します。 最後に大きな眼帯を付けて終了です。回復室で10分ほど休憩後、帰宅可能になります。
水晶体を超音波で砕きながら、すべて吸引します。 眼内レンズを、曩(後曩)の中へ挿入します。 最後に大きな眼帯を付けて終了です。回復室で10分ほど休憩後、帰宅可能になります。

タッチアップ保証

診療時間

  • 9:00〜13:00(月〜土)
  • 15:00〜18:00(月・木)

※火曜のみ9:00〜11:00
※日曜休診
※曜日により診療時間が変わることがあります。

詳しい診療案内はこちら

カレンダー

安心Lasik Natworkロゴ
すぎもと眼科は先進医療認定機関
ICLロゴ 院長ブログ

Page Up